1. 失業者の館 >
  2. 失業は成功への第一歩 >
  3. 失業中だからできること

失業中だからできること

在職中は朝から晩まで仕事で、
なかなか自分のやりたいことをやる時間がなかったかもしれませんが、
失業中は、その時間を利用してできることがたくさんあります。
今まで取得したかった資格や技能を身につけたり、
新たな行動に出るのも失業中の楽しみのひとつです。
それによって今まで気づかなかった自分の才能が目覚めたり、
これから進むべき道が見えてくることも少なくありません。
もちろん、失業中は生活資金の確保が優先です。
まずは、自分で生活できる状態を作らなければなりません。
しかし、金銭的な余裕のある人や、自由な時間と収入を確保できた人は、
以下に挙げるような事柄に挑戦してみてはいかがでしょうか?

失業中だからできる! - 資格取得

サラリーマン時代は、勤めていた会社に
資格取得支援制度のようなものがあったかもしれません。
しかし、それは合格した場合に受験料が支払われる程度のもので、
取得までの支援や試験対策はおろか、
勉強時間さえも仕事が忙しくて確保できないということも少なくありません。
これでは支援どころか遠回りになるだけです。

本気で取得したい資格は、会社に頼らず自分の意思で取得するべきです。

自分で起業する、あるいは再就職を目指す場合も、
仕事をするために必要な資格があるならば、
ぜひ時間のある失業中に取得しておきましょう。
また、必要ではなくても関連した資格を持っていれば、
顧客からの信頼度も高まるはずです。

以下に、資格取得に役立つサービスを紹介します。

失業中だからできる! - 英会話習得

失業中の時間を有効に使えば、
英会話を短期間である程度までマスターすることも可能です。
失業中に海外旅行に行きたい人などは、
基本的な英会話ができるだけでも、利便さが格段に違います。
以下に紹介する英会話教材は、いずれもスクールなどに通う必要はなく、
自宅またはオンラインで英会話を習得できるプログラムになっています。

無料で行ける!? - 海外旅行

サラリーマンには夏休みや春休みといったものがありません。
旅行に行けるのは、年に一度のゴールデンウィークくらい。
しかも、ゴールデンウィークも年によっては4連休くらいしかないことも。
年中仕事漬けで自分を省みる余裕もないのが悲しい現実です。

そんな中、失業者になった人は、
騒々しい都会を出て、渇いた心身をリフレッシュさせる良い機会です。

「そんなこと言ったって、失業しているのだからお金がない!」
という声が聞こえてきます。

心配無用です。
世の中には無料で海外旅行に行っている人がたくさんいます。
もちろん、密航などではなく正当な方法を使ってのことです。
どんな方法か。

その前に ...
失業認定期間中に旅行 (特に海外) に行く際の注意点としては、
失業認定日 (4週間に1回) には必ず帰宅できるように予定を組むことです。
そうでないと、認定日にハローワークに行くことができなくなり、
失業保険を受給できなくなります。
これだけは本当に要注意です。

では、注目の「無料で海外旅行に行く方法」とは、
どんな方法なのか。
下記のリンクをご参照下さい。