1. 失業者の館 >
  2. アルバイトで稼ぐ

アルバイトで稼ぐ

「失業中にアルバイトをするくらいなら
早く就職して給料をもらったほうがよいのではないか」
と思う人もいるかもしれません。
しかし、たとえば下記のような場合、
アルバイトをするのもひとつの考え方です。

  • 再就職が決まったが、実際に働き始めるのは1ヶ月後
  • ネットビジネスが軌道に乗るまでの生活資金を稼ぐ

アルバイトをすると、肝心の自由な時間が減ってしまいますが、
「治験」のような、拘束時間が短く高収入のアルバイトもあります。
通常のアルバイトでも、
出勤日・勤務時間をある程度決められるものを選べば、
失業中の時間を有効に使うことができます。

ただし、アルバイトをする場合は、いくつかの注意点があります。
いずれも失業保険の受給に関することですが、
アルバイトをしたことを申告せずに失業保険を受給すると、
「不正受給」となってしまうことがあります。
これだけは絶対に避けましょう。