1. 失業者の館 >
  2. ネットで稼ぐ ~ アフィリエイト >
  3. アフィリエイトを成功させるには

アフィリエイトを成功させるには

アフィリエイトは誰でも簡単に始められる反面、
成功率はとても低いビジネスでもあります。
アフィリエイトをしている人 (アフィリエイター) は、
それによってどれくらいの収入を得ているのか。
2005年に行われたアフィリエイト・プログラム意識調査によれば、
次のようなものです。

  • アフィリエイターの中で3万円以上の月収を得ている人は全体の2%未満
  • アフィリエイターの7割が1000円以下の月収
  • アフィリエイターの9割が5000円以下の月収
  • アフィリエイターの4人に1人は無収入

「自宅でインターネットしながらお金が稼げるなんて話がうますぎる!」
という人には、上記のデータを示せば十分でしょう。

さて、このような厳しい現実を知ると、
「やっぱり自分にはできそうにない」と思ってしまう人も少なくありません。
しかし、アフィリエイトで失敗する人のほとんどは、
正しい方法および心得を知らずに始めてしまった人です。

正しい方法を知らない人は、
どうしてもユーザーのことを意識せずにサイトやメルマガを作ってしまい、
アクセス数・読者数を伸ばすことができません。
仮にある程度のアクセス数・読者数はあっても、
肝心の商品が売れることはないでしょう。

正しい心得 (基本精神) を身につけていない人は、
結果が出ないとすぐに諦めてしまいます。

アフィリエイトを始める前に、これだけは押さえておきたい
「正しい方法」と「正しい心得」を紹介しましょう。

アフィリエイトで成功するための「正しい方法」

ニーズのあるテーマを選ぶ

ホームページやブログを作成するにしても、
メルマガを発行するにしても、
最初の関門はテーマを決めることです。
なぜ「関門」という言い方をしたかといえば、
ここでアフィリエイトの成功率がほぼ決まってしまうからです。

テーマ選定の基準は
「ニーズがあること」
これが第一です。

どんなにあなたが好きで得意な分野であっても、
その情報を必要とする人がほとんどいなければ、
ビジネスとしては成立しません。
個人的な趣味の世界にとどまってしまうのです。
必要とする人が多いテーマを選ぶことが最優先事項です。

掲載する広告を先に決めておく

「どんな広告を掲載しても同じような報酬額だろう」
と思ってはいけません。
ASP が扱っている広告には、儲かるものと儲からないものがあります。
広告選びはアフィリエイトにおいて、非常に重要なフェーズのひとつです。

サイトやメルマガを作る前に
どんな広告を掲載するか決めておきましょう。

多くのアフィリエイターは、
自分の得意な分野でサイトやメルマガを作成し、
それに合わせた広告を掲載しようとします。
もちろん、自分の得意な分野が稼げるテーマならばよいのですが、
たいていの場合、
サイトやメルマガの内容に見合った広告が見つからずに失敗します。

まず、儲かる広告を探しておいて、
その広告に合わせたサイトやメルマガを作成する
のが
正しい方法です。

では、儲かる広告とはどんなものでしょうか。
ポイントは次の2つです。

  • 1購入当たりの報酬額が高い
  • ユーザーの購入率が高い

アフィリエイトの広告の報酬額はさまざまです。
1個売れて報酬100円という広告もあれば、
1契約につき報酬5000円という広告もあります。
もちろん、報酬額だけで広告を選ぶわけではありませんが、
それでも報酬額が数十円程度の広告だけでは、
満足な収入を得ることは難しいでしょう。
ASPサイトで広告を検索するときは、
この報酬額が高いものを重点的にチェックしましょう。

また、どんなに報酬率が高い商品やサービスでも
ユーザーがそれを購入しなければ意味がありません。
広告のリンク先をよく確認して、
その商品・サービスが割にあった正当なものであるかどうか、
ユーザーの立場になって確かめることも重要です。

SEO対策をする

ホームページやブログを使ったアフィリエイトで成功するには、
やはりそれなりのアクセス数を確保しなければなりません。
一般的に、Google や Yahoo! でサイトを検索する人は、
検索結果の2ページ目までに表示されたサイトしか
チェックしないと言われます。
このことは、自分自身がサイトを検索するときのことをふり返れば、
よく分かると思います。
つまり、自分のサイトが検索結果の上位20位以内に入ることが
重要ということです。

ここで必要になるのがSEO対策 (検索エンジン上位表示対策) です。
正確に言えば、
SEO は Serch Engin Optimization (検索エンジン最適化) ですが、
アフィリエイトにおいては、
SEO対策 = 検索エンジンで上位に表示させる対策
と見なして問題ありません。

SEO対策にはいろいろな方法がありますが、
メジャーなものは、
「キーワードの有効利用」
「被リンク数を増やす方法」です。

ひとつめの「キーワードの有効利用」ですが、
これはSEO対策の基本といえます。
キーワードとは、検索エンジンで検索するときに
ユーザーが入力する単語のことです。
サイト内の下記のようなところにキーワードを意識して使うと、
検索エンジンで上位に表示されやすくなります。

  • サイトのタイトル (title タグ)
  • 見出し (h1, h2, h3 ... タグ)
  • 強調部分 (strong タグ)

他にも文章中にキーワードをちりばめることも有効な方法です。
検索エンジンは、検索時に入力されたキーワードが多く含まれるサイトを
優先して上位表示する傾向があるからです。
ただし、あまりにもキーワードが頻出すると、
検索エンジンはこのようなサイトをスパムと判断し、
検索結果に表示されなくなってしまうことがあるので注意しましょう。

ふたつめの「被リンク数を増やす方法」も、
有効なSEO対策の一つです。
被リンク数とは、他サイトからのリンク数のことです。
検索エンジンは、多くのサイトからリンクされているサイトは、
それだけ必要とされているサイトであると判断するからです。

被リンク数を増やすには、たとえば下記のような方法があります。

  • 自分が運営している他のホームページ、ブログ、メルマガからリンクする
  • 関連性の深いサイトの管理人にリンクを依頼する
  • Yahoo! カテゴリなどに登録を依頼する
  • 自動リンクに登録を依頼する

このように、サイトを検索エンジンで上位に表示させるには、
それなりの工夫が必要です。
マイナーなテーマならば
比較的簡単に上位に表示されることもありますが、
クレジットカードなどの競争率の高いテーマでは、
「手早く作成して放置」というのでは、まずアクセスはありません。
SEO対策は時間を要する地道な作業ですが、
非常に有効で大切な工程でもありますので、
腰を据えてじっくり取り組みましょう。

コンテンツの読みやすさを重視する

アフィリエイトを成功させるには、
デザインよりも読みやすさを優先させましょう。

本当に凝ったデザインでホームページを作ろうとしたら、
膨大な時間が必要になります。
ユーザーが必要としているのは「正確さ」や「分かりやすさ」です。
デザイン力や文学的表現力などは、
アフィリエイトには必要ありません。

それよりも、文字の大きさは適切か、文章は分かりやすいか、
といった最低限度のことに重点を置きましょう。

アフィリエイトで成功するための「正しい心得」

結果を急がない

繰り返しになりますが、これだけは覚えておいて下さい。

アフィリエイトは満足な収入が得られるまで時間を要します。

具体的な日数は人それぞれですが、
首尾よく取り組んでも、3ヶ月~半年はかかると考えましょう。
それまでは無収入か、小遣い程度の収入です。
安定した収入になるまで精神的に不安な時期が続くかもしれません。
しかし、焦ってはいけません。
多くの人は結果を急いで、
結果が得られないとすぐに諦めてしまいます。
これもアフィリエイターの成功率を低くしている大きな要因です。
1ヶ月や2ヶ月取り組んで無収入だからといって、 放棄してはいけません。
地道に努力を重ねていけば必ず成功します。

成功するまで継続する

前述の正しい方法で継続すれば必ず成果が出ます。
成果が出るまでは継続あるのみです。
継続のもとはモチベーションです。
モチベーションを低下させないためにも、
明確な目的意識を持ち、
できるだけ日の間隔をあけずに取り組みましょう。

アフィリエイト必勝マニュアル

さて、以上までで紹介した事柄は、
いずれもアフィリエイトをする上での基盤となる重要事項なのですが、
「こうすれば必ず成功する」ということではありません。
あくまで全アフィリエイターの最大公約数に当たるものです。
では、成功率を限りなく100パーセントに近づけたいという人は、
どうすればよいのでしょうか。
残念ながら、管理人自身もそのような方法は把握していないため、
ここで述べることはできませんが、
アフィリエイトの専門家や企業などは必勝法を伝授しているところもあります。
ここでは、その数例を紹介しましょう。